マイホーム計画9日目

前回の打ち合わせで設計士さんから宿題が出ました。

『各部屋の窓位置、種類、大きさをイメージして来て下さい』と…
623c818c7876156236e7518d0a2b5151_m.jpg

今の設計だと合計30枚を標準で付けられるそうです。これより超える場合は有料になります。

私たちが今作ろうとしている家シリーズのパンフレットを何度も何度も何度も何度も見ながら、標準装備で付けられる数種類の窓の中から各部屋のどこに付けるかを考えていました。

これもまた大変な作業でした…
(・ω・`彡 )з

標準の窓とは…

①引き違い窓
②滑り出し窓
③内倒し窓
④縦滑り出し窓
⑤FIX窓(はめ殺し窓)
⑥片上げ下げ窓
⑦スリット方開き窓
⑧スリットFIX窓
⑨横スリットFIX窓
⑩スクエアFIX窓
⑪スクエア突き出し窓

この中からどの窓をどこに付けるのか?そして大きさは?を考えなくてはならず…

さらにサッシカラーの内観色(5色の中から)と外観色(こちらも5色の中から)も選ばなくてはいけません…

それこそ最初のうちはウキウキで選んでいたのですが、30枚ともなるとだんだん「これとこれってどっちでもいいよね~」とか「ここはこれでいっか~…」という感じになってしまい…

最終的には旦那さんと「次の打ち合わせで設計士さんと相談しながらが良いよね…」

なんて会話になってしまいました(笑)
(´∀`*;)ゞ

もちろん間取りを見ながらじっくり考えて決めた窓もあります。

ただ利便性や開け閉めの頻度などは考えられても、家の表になる部分と裏になる部分の窓や近隣からの見え方、格好良さなど全てをひっくるめて考えるとなると、素人の私たちでは限界がありました。

また種類は選べても大きさまではイメージ出来ず…

結局設計士さんからの宿題は中途半端な完成度になったまま打ち合わせとなってしまいました。

設 「前回の打ち合わせから何か変更したい部分などありましたか?」
私 「いえ、特に…」
設 「そうですか。ええと、それで、ちょっとご相談があるんですが…」

と、前回の打ち合わせで最終決定した図面を出しながら…

設 「2階の主寝室なんですが、約10畳近くあるので構造の安全面を考えて部屋の中心部周辺に1本柱または壁を作らないといけなくなるかもしれないんですね…」
私 「あ~…そうなんですか…」
旦 「中心部周辺じゃなきゃいけないんですか?」
設 「この間取りが良いという事になると真ん中もしくは少しずらしてもいいんですが…」
私 「そうなんですか~…どうしよ…」
設 「なので、普通のクローゼットをウォークインクローゼットにしてしまうっていうのはどうでしょうかね?そうすれば問題無いんですが…」
私 「あ~♪それがいいです、うん、ウォークインクローゼットが良いよね♪」
旦 「そうだね、荷物も入るし」
設 「それではウォークインにしちゃいましょうね」

とまた少し変更してもらいました。やっぱり安全の方が良いですからね
o(o・`з・´o)ノ

そして例の窓に関しての打ち合わせが始まりました。

設 「窓はだいたい決まりましたか?」
私 「一応…だいたいは決めてきましたけど…正直大きさまでは…よく分からなくて…」
設 「構いませんよ、じゃあ今日一緒に考えましょうか」

と図面を出して1階のシューズクロークからスタート。

窓の種類はパンフレットに写真が付いていたので分かるのですが、やはり大きさに関しては設計士さんと一緒に考えるのがベストです。

メジャーを出しながら「床から180㎝のところから縦57㎝、横30㎝の滑り出し窓…いかがですか?」と分かりやすく説明してくれるので、こちらもとてもイメージしやすい。
((∩^Д^∩))

また階段では2枚の窓設置を考えていたのですが、「階段部分はギリギリ掃除できるくらいの位置に…そして階段の下り側の窓1枚は開閉レバーに手が届かなくなると思うのでFIX窓で良いと思います。その方が管理も楽だと思いますよ。」

と素人では気にもとめないだろう事もアドバイスしてくれます。

他にも旦那さんの仕事柄夜中まで仕事の場合もあるので、朝日が直接顔にかからない様に主寝室の東窓は横FIXを高い位置に、寝室西側の窓は夏の西日が厳しそうなので小さめに…などなど、生活していく上で『明るく、かつ邪魔にならず、自然』にある窓を提案してくれました。

順調に30枚全ての窓の種類と大きさを決める事ができました。

が、これもまた3D画像に出してみないと分かりません。

イメージと違うかもしれませんしね…
(っ*^ ∇^*c)

続いてエアコンの位置も決めることになりました。

というのもエアコン取り付けにあたりコンセントの設置が必須となります。当たり前ですが…。注文住宅だと当然コンセントの位置も好きな位置にできるのですが、コンセント位置はよっぽどな場所に欲しいと思わない限り、だいたい決まってきます。しかしエアコン用のコンセントは設置したい位置にないといけませんから、これは打ち合わせしないといけない項目になります。

各部屋でエアコンの位置も決めてみましたが…
主寝室に関してはずいぶん考えました。

主寝室の北東側と北西側の屋根を下り屋根にする為、斜め天井にしなければならないのです。
(地域の決まり事の様で、北側に隣接する家に日射が入りやすい様に配慮をしなければならないみたいです。)

斜め天井側の壁にエアコンを設置するとなると、エアコン位置は床から170㎝の位置に設置することになります。

これでは顔に直撃です(笑)
キャ─Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)ノノ─ァァァッ!!!

南東にはベランダへ出る為の大きな引き出し窓を設置したいし、南西だと室外機を置く場所が無いし…

結局ウォークインクローゼットがある壁にエアコン本体を、室外機は1階外に設置することにしたのですが、配管等を延長しないといけなくなりそうです。

そして寝室1部屋のエアコン位置も…室外機をベランダに置く事にしたのですが、これではベランダも半畳分狭くなりますよね…

ん~………どうしよ………
(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

打ち合わせはなんだかんだ2時間。幸ちゃんもそろそろ限界がきてるよう。

今日のことろはこの辺で…という事にしました。
2017051809524298e.jpg

エアコン位置だけが少し納得できずにいた私…

何とかならないかな~…

ちょっと色々調べて知恵を貸してもらおう!!

関連記事

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

こはるのプロフィール
こんにちは、『こはる』と申します。

こはる

Author:こはる
1982年生まれの専業主婦です。

家族は夫と長男が1人の3人家族です。日々感じた事や、興味がある事、趣味などをメインにブログ活動をマイペースにやりたいと思っています。 お暇がある方は是非お立ち寄りください。
ランキング参加してます
応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ